プロポリスとは|蜂の宝本舗|プロポリス効能・効果

  • HOME
  • プロポリスとは

プロポリスとは

プロポリス

プロポリスの語源は、外敵を防ぐ『城壁』という意味です。

ミツバチは巣の出入り口をプロポリスで塗り固め、細菌やウイルスの侵入を防いでいるのです。
ミツバチは壊れた巣の修復にもプロポリスを使います。

ミツバチが特定の樹木(ユーカリ、松、ポプラ、カバノキ、モミ、ブナ、カシ、トチノキなど)の樹皮や花粉から採取した樹脂状物質に自らの分泌物を混ぜて作り上げたのがプロポリスです。

良質なプロポリスとは

プロポリス

大切な巣を守り、女王蜂の産卵のために巣を無菌状態に保たなければなりません。
まれに進入する昆虫や小動物の死体もプロポリスと蜜ロウで塗り固め腐敗しないようにします。

プロポリスの抗菌力は強く、古代エジプトでミイラの保存に使われていたという記録が残っています。

プロポリスはミツバチのいるところ、どこでも採取できるわけですが、現在はブラジル・ミナス州で採れたプロポリスが高品質との定評があります。

ミナス州産プロポリスが優れているのにはいくつかの特色があります。
まず、肝心のミツバチに特徴があります。
ミナスには強健なミツバチ(アフリカ蜂科)が生息していることです。
またミナスの原野には、ユーカリをはじめ薬草類が繁茂しています。
さらに養蜂場が奥地にあり、自然が汚染されていないことなどがあげられます。

プロポリスの成分の中心である樹脂にはフラボノイドが多く含まれ、大自然の植物が発散するフィトンチッド(森林の香気)の香りがします。


プロポリスの主成分『フラボノイド』の働き

プロポリス

プロポリスは樹脂、ロウ類、精油、エステル類によって出来ています。
これらの抗生物質は地球に生育する植物から作られています。
すなわち全てが天然物質で、プロポリスにはフラボノイド、フラボワックス、モノサッカライド、セルローズ、有機酸、アミノ酸、脂肪酸、ミネラル、ビタミンなどの多種多様の成分が含まれています。
またプロポリスの特色としては芳香性化合物が大量に含有されていることです。
更に特筆できるのは、この芳香性化合物の中に約40種類に及ぶフラボノイド類が含まれていることです。

採集量はきわめて少ないプロポリス

プロポリス

プロポリス採集量はきわめて少ないです。

6~7万匹ミツバチで採取するプロポリスは年間30~50グラムと言われています。

一つの巣箱からでも、年間200~500グラムしか採れないほど貴重なものです。



そこで、蜂の宝本舗と他社製品との違いとは?

▲ ページトップ